ルーキー醤油の育成グラウンド

みなさんから寄せられた新しい醤油のアイデアを、熱血コーチがスカウトして育成します。

燃えよ!炎の育成グラウンド
育成担当コーチ ショウニーニョ山田

醤油界のヒット請負人。
プレーヤーの潜在能力を見出して期待のルーキー醤油へと育て上げるカリスマ。

新しい醤油のアイデア

刺身に合うシャーベット醤油(あきらんさんのアイデア)

もう今年もあとわずか。連日寒い日が続きますね。
寒がりな育成グラウンドのスタッフたちは、厳しい冷え込みに震え上がっているようです。


スタッフ(以下ス)A:ううー寒い!!なんでこんなに寒いんだ…!!
スB:ホント、こんな日に特訓なんてできないよ…!
スC:指が…耳が…凍る…!

そこに今日も颯爽とコーチがやってきました。

ショウニーニョ(以下シ):お前タチ、オハヨウ!!
ス:おはようございます…ってコーチ!なんでそんな薄着なんですか!!この寒いのに!!
シ:何の!心が燃えていれば寒さなど感じないノダ!
ス:うわあ…さてはコーチ、小学生の頃一年中半袖半ズボンでしたね…
シ:何か言ったカ?
ス:い、いいえ!なんでも!!

縮こまっているスタッフとは反対に、コーチはどうやら上機嫌のようです。

シ:ところでみんなからもらったアイデアの中に面白いのがあったから、今日はそれを特訓するゾ!
ス:わあ!なんですか!?

そこでコーチが連れてきたのは、何と…

シ:紹介しよう!あきらんさんからのアイデア、「刺身に合うシャーベット醤油」くんダ!!
ス:シャーベット醤油!?それは面白そうです…けど…寒そう!!
シ:つべこべ言わずにまずは試食ダ!!



ス:おお!カッチカチなのかと思ったら、出してすぐちゃんとシャーベット状になってますね!
シ:アア!実は醤油は塩分やアミノ酸などたくさんの成分が含まれていて、家庭の冷凍庫の温度では凍りにくいんダ!このシャーベット醤油くんは、凍りやすいように成分量を調節しているんだゾ!
ス:へー!醤油って凍らないんですか!それはちょっと驚きですね!
 ではでは溶けないうちに早速…



ス:うん!ちゃんと醤油の風味はしますが、舌の上ですうっと溶けていきますね!これは新しい!
シ:夏の食欲がないときなんかにぴったりダナ!冷奴なんかに添えてもいいんじゃないカ?



ス:確かに!!清涼感がぐっと増してするっと食べられます!
シ:おお!これは大発見ダナ!!
ス:ですが・・・・
シ:が?
ス:さ・・・・
 寒いいいいいい!!!!!

スタッフの悲鳴とともに、グラウンドの一年は幕を閉じたのでした…
みなさんはお風邪などひかぬようあたたかくして下さいね!よいお年を!